BLOG

第62回 北海道新聞杯クイーンステークス(GIII) フォトパ&血統からの考察

第62回 北海道新聞杯クイーンステークス(GIII) フォトパ&血統からの考察

予想人気です。

1 スマートレイアー
2 ディアデラマドレ
3 アロマティコ
4 キャトルフィーユ
5 ケイアイエレガント
6 オツウ
7 マーブルカテドラル
8 アイスフォーリス
9 プロクリス
10 マコトブリジャール
11 トーセンベニザクラ
12 コスモバルバラ
13 フィロパトール
14 サンシャイン
15 アンアヴェンジド
16 ケイティバローズ

 

(7/22撮影フォトパドック)

ディアデラマドレ 牝4・栗東・角居厩舎
父:キングカメハメハ
母父:サンデーサイレンス

皮膚が薄く引き締まった馬体で元気良さそう。

 

スマートレイアー 牝4・栗東・大久保厩舎
父:ディープインパクト
母父:ホワイトマズル

芦毛はよくわからないのですが、ボヨンとせずに固そうに見える。
バランスよく賢そうな顔しているのがいい。

 

ケイアイエレガント 牝5・美浦・尾形充厩舎
父:キングカメハメハ
母父:エーピーインディ

トモの筋肉が盛り上がって逞しく、張りもあり、力強い。
バランス的にはお尻みもう少し筋肉がほしいところか。

 

アロマティコ 牝5・栗東・佐々木晶厩舎
父:キングカハメハ
母父:サンデーサイレンス

がっしり固そうな馬体で、姿勢もよい。

 

オツウ 牝4・栗東・須貝尚厩舎
父:ハーツクライ
母父:トウカイテイオー

細く映るが、すっきりと無駄なく仕上がっている感じ。

 

マコトブリジャール 牝4・栗東・鮫島厩舎
父:ストーミングホーム
母父:ブライアンズタイム

コメントに小柄とあるが、本当に大きく見える。
毛艶も張りも筋肉もいい感じ。バランスてきにはお尻にもう少しボリュームがつけば。

 

キャトルフィーユ 牝5・栗東・角居厩舎
父:ディープインパクト
母父:Tejano Run

毛艶良く引き締まって、バランスもよい。
気品ある賢そうな顔と落ち着き払った雰囲気がいい。今回一番よく見えます。

 

(過去5年3着以内の血統から)

父が、

ターントゥ系:8/15
※ゼンノロブロイ産駒:3・タニノギムレット:2・フジキセキ:2・ダンスインザダーク:1

大系ノーD系:4/15 ※内3頭がファルラヴ産駒
グレイソヴリン系:2/15 ※2頭ともジャングルポケット産駒
ミスプロ系:1/15

勝ち馬は、ファルラヴ産駒2/5・ジャングルポケット産駒:2/15・フジキセキ産駒:1/5

 

母父が、

ターントゥ系:6/15 ※内5頭がサンデーサイレンス
ミスプロ系:5/15 ※内3頭がエルコンドルパサー・残りは、KingmamboとZafonic
大系ノーD系:3/15
ボールドルーラー系:1/15

 

どちらかが、

ターントゥ系:13/15
大系ノーD系:7/15
ミスプロ系:6/15
ターントゥ系:4/15

 

今回のエントリー馬に、

ゼンノロブロイ・タニノギムレット・フジキセキ・ダークインザダーク産駒は皆無。

大系ノーD系産駒も皆無。

何故かミスプロ系産駒が6頭のエントリー。

唯一、ジャングルポケット産駒が、
フィロパトール(ジャングルポケット×大系ノーD系)

母父エルコンドルパサーも皆無。

 

母父サンデーサイレンスが、
アロマティコ(ミスプロ系×サンデーサイレンス)
ディアデラマドレ(ミスプロ系×サンデーサイレンス)
2頭ともミスプロ系産駒なんですよね・・・

 

母父ミスプロ系は、
ケイティバローズ(マンハッタンカフェ×Kingmanbo)

 

普通に走りそうな血統で、ターントゥ系×大系ノーD系ということであげれば、
アイスフォーリス
コスモバルバラ
スマートレイアー
トーセンベニザクラ
マーブルカテドラル

 

血統的には、なんで??というエントリーメンバーなんですが、

大穴で、この2頭にに注目してみます。

人気ブログランキングへ

フィロパトールケイティバローズ

 

 

記事が面白かったら、人気ブログランキングをクリックしていただければ励みになります。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

人気ブログランキングへ

FC2 Blog Ranking

2014-07-29 | Posted in BLOGNo Comments » 
Comment





Comment